スポンサーリンク
投資日記

ブログ12周年。

旧ブログから通算して、本日で12周年を迎えることとなりました。ここまで継続することができたのは、ひとえに読者の皆様の支えがあってのことです。昨年はうっかり忘れてすっ飛ばしてしまいましたので、2年ぶりの周年記事となりますね。前回から大きく変...
投資スタンス

ワンイン・ワンアウト。

ミニマリスト、断捨離界隈で使われるこの言葉。「一つ買ったら、一つ捨てる」これはポートフォリオ運用でも大事なことだと感じました。基本的に「買いたい病」な私ですので、放っておくとどんどん銘柄数が増えていきます。だんだん管理が行き届かなくなって...
投資日記

穏やかな決算シーズンでした。

4-6月期の決算シーズンがピークアウトしました。この記事のタイトルには「えっ!?」と驚かれるかもしれません。個々の企業を見ていけば、神風が吹いてポジティブサプライズがあったり、まさかの減益や赤字転落などのネガティブサプライズがあったりで、...
投資スタンス

コロナ禍で役立った「4つの質問」。

ウィズだ、アフターだなどと言われて、「次の銘柄」探しが盛んに行われている今日この頃。とかく新しいものに目が行きがちですが、ここはちょっと立ち止まり、コロナ禍が既保有企業に与える影響を一社一社考えておくことの方がより重要ではないでしょうか。...
2020.08.16
投資スタンス

優待株への投資を止めてみた。

コロナ・ショックを経験していろいろ思うところがあり、優待目的で株を買うことを止め、保有していた「真の優待株」(優待なかりせば買わなかったであろう株)も全て処分致しました。以下でその理由について触れます。 暴落時のエアバッグ効果は期待...
銘柄研究

【2820】やまみ 中期経営計画メモ ~ 新工場の損益分岐点は?

今回の記事はほとんど自分用のメモです。【2820】やまみの2020/6期決算短信、業績概要、「中期経営計画の見直しに関するお知らせ」が昨日リリースされました。 ローリング計画の後ろ倒しについては、近所のスーパー何店舗かの豆腐...
リタイア生活

投資で人生が変わる?

「投資で人生が変わる」とよく言われます(セールストーク的なものも含めて)。経済について勉強するようになる。情報に敏感になる。まとまったお金ができて、人生の選択肢が増える。もちろんそういった側面はありますし、私も結果としてアーリーリタイアを...
読書

ブルース・グリーンウォルド他『競争戦略の謎を解く』を読む。

副題は「コロンビア大学ビジネス・スクール特別講義」。これは「個人投資家が読むべき経営本」ベスト3に入ると感じました。一言で伝えるとするならば、「ポーターとバフェットの間を橋渡しする本」です。著者の2人は名著『バリュー投資入門』(注:入門書...
投資スタンス

IR照会で何を聞いていますか?

IRに照会する際、人によって聞くことはさまざまだと思います。直近業績における変化の背景を確認したり、将来有望な事業の進捗について確認したり。市場変更(昇格)の可能性を探ったりするなんて方もいらっしゃるかもしれません。私の場合、今後の経営戦...
投資スタンス

テンバガーが主力でなかなか取れない理由(その3)。

その1・その2では、テンバガーが主力でなかなか取れない理由を考えてきました。では実際に私はテンバガーというものに対してどう向き合っているのか、ここで書いておこうと思います。 テンバガーの前にツーバガー。 テンバガー(Ten B...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました