スポンサーリンク
旅行

只見線乗り通し・猪苗代へ~19年9月【青春18きっぷ】越後・会津磐梯旅行記その7

朝の散歩を終えて、「瀞流の宿 かわち」さんへ戻ってきました。せっかくなので、家へのお土産として赤べこをここで購入。オマケでキーホルダーをいただきました。スタッフの方々のホスピタリティあふれる対応が素晴らしく、とても気持ちよく過ごせる宿でし...
旅行

圓藏寺と赤べこ~19年9月【青春18きっぷ】越後・会津磐梯旅行記その6

9/2(月)、旅行2日目の朝です。部屋の窓から見える只見川には川霧がかかり、とても幻想的でした。 朝食をいただいた後、出発まで時間がありましたので散歩に出かけることにします。目指すは福満虚空蔵尊圓藏寺(ふくまんこくうぞうそん...
旅行

瀞流の宿かわち~19年9月【青春18きっぷ】越後・会津磐梯旅行記その5

会津柳津駅からは宿の送迎がありました。 こちらが本日泊まる「会津柳津温泉 瀞流の宿 かわち」さん。 部屋からは只見川が望めます。川沿いの宿はわりと好みです。 赤い柳津橋と、その奥の岸壁の上には圓藏...
読書

すぽ「10万が100万になる株の本当の探し方」を読む。

いつも何かとお世話になっている すぽさんの本、読ませていただきました。元々のスタイルが「成長・ビジネスモデル・割安」と明快で確立されていることもあって、とても読みやすかったですね。初心者が一足飛びにすぽさんのスタイルに到達するのは難しいと...
旅行

只見線・只見川と橋梁群~19年9月【青春18きっぷ】越後・会津磐梯旅行記その4

只見駅から先は代行バスです。座席が窓側でなかったので写真がうまく撮れませんでしたが、外から見る只見線も味わい深いものがありますね。随所に豪雨災害の傷跡が見られましたが、工事の進んでいる様子もうかがえました。全線復旧が楽しみです。 ...
投資スタンス

経営者の役割、投資家の役割

経営者と投資家の関係って、考えてみると不思議なものです。短期的には、分配をめぐって競合関係になり得る。長期的には、ともに価値向上を志向するパートナー関係になり得る。私はそれぞれの役割について、こう考えます。経営者は「価値」をつくり、投資家...
旅行

只見線・六十里越~19年9月【青春18きっぷ】越後・会津磐梯旅行記その3

越後川口駅の駅舎です。外壁に魚が舞っていますが、魚野川の鮎を表現しているということらしいです。 この駅で下車したのは、全国屈指のローカル線・只見線へと接続する上越線に乗り換えるため。(「越乃Shu*Kura」はここから飯山線...
旅行

越乃Shu*Kura(2)~19年9月【青春18きっぷ】越後・会津磐梯旅行記その2

笠島駅付近から海を眺めていると、防波堤の近くに鳥居が見えます。その奥にあるのが、豊漁と海の安全を祈願する弁天岩です。 そして青海川駅。「日本で一番海に近い駅」の一つとされる駅ですね。 ここでは6分ほど停車時間が...
旅行

越乃Shu*Kura(1)~19年9月【青春18きっぷ】越後・会津磐梯旅行記その1

青春18きっぷを買っておきながら、8月は暑さのせいで遠出をする気が全く起こりませんでした。9月に入ってからすぐ活動再開ということで、今回は1(日)、2(月)の2日間の旅行です。旅行記はいきなり上越妙高駅からのスタート。北陸新幹線でワープし...
ろくすけカブス

ろくすけカブスのスタメン状況(19.8.30)

8月末のろくすけカブスです。上位3つは引き続き何もしていませんが、中位の銘柄は積極的に買い増しを進めました。一方で「その他」は12%→4%と大きく低下。比較的値持ちの良かった優待銘柄等を売って資金を作り、「ろくすけカブス」への集中投資の度...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました