投資スタンス

スポンサーリンク
投資スタンス

沿革を知ると、未来が分かる(かもしれない)。

私は投資先を調べる時、早い段階でホームページやリクルートページ、有価証券報告書などで企業の沿革を見るようにし、そこに流れる企業文化の底流を探るようにしています。その企業がどういった目的で設立され、どんな社会的課題を解決しようとしてきたのか...
投資スタンス

「勝ち」より「価値」だ。

タイトルは、先々週、たまたま家で見ていたTVドラマ「同期のサクラ」で出てきた言葉です。毎週見ている方ならご存知かと思いますが、じいちゃんからのFAXで流れてくるアレです。誰かと比べるのではなく、自分の価値を大切にしようというのがこの話のテ...
リタイア生活

半年経ちました。

アーリーリタイアを機に新ブログに移行後、早くも半年が経ちました。今の生活にもすっかり慣れてきましたが、何より良かったのは一人で考える時間が増えたことですね。私は元々一人の時間が必要なタイプで、だからこそ週末に一人旅に出かけることが異常に多...
投資スタンス

ポーター賞受賞企業の「事業レポート」が面白い。

先日、ある読者の方から「ビジネスモデルをどのように判断しているか」というご質問がありました。すでにメールで回答させていただいてはいるのですが、後でふとポーター賞受賞企業の事業レポートも一貫性がありとても良い勉強材料になるなとも思いましたの...
投資スタンス

PERという指標の使いづらさ。

株式投資において最もポピュラーな指標であるPER。私は長期投資に取り組んでいく中で、この指標の使いづらさを実感するようになりました。なぜかというと、PERでは「安定性」と「成長性」とが混ざってしまうからです。長期投資を通じて資産の複利成長...
投資スタンス

NVICブロガー座談会(2)~19年9月 京都ブロガー座談会旅行記その3

京都ラボはこんな素敵な空間でした。明道寺という古寺跡を改装し、運用モデルの研究開発及び人材育成の拠点として活用しているとのことです。こういう場所に身を置いていれば、感覚も研ぎ澄まされる気がしますね。なんとなく、テンプルトン卿の「祈りをもっ...
投資スタンス

NVICブロガー座談会(1)~19年9月 京都ブロガー座談会旅行記その2

ということで、農林中金バリューインベストメンツ(NVIC)さん主催のブロガー座談会なのであります。同社は「農林中金<パートナーズ>長期厳選投資おおぶね」(私もiDeCoで資金を投じています)の助言を行っており、最近はマーケティング精鋭集団...
投資スタンス

なぜ日本の個別株投資なのか?

経済として成熟し、成長性の面で見劣りする日本の個別株。なぜ私はあえてそこに投資しているのかを改めて考えてみました。 なぜ日本株なのか 企業の経済活動、そして経営者の考えをより身近に感じられる。情報収集の面で有利な立場にある。日...
投資スタンス

経営者の役割、投資家の役割

経営者と投資家の関係って、考えてみると不思議なものです。短期的には、分配をめぐって競合関係になり得る。長期的には、ともに価値向上を志向するパートナー関係になり得る。私はそれぞれの役割について、こう考えます。経営者は「価値」をつくり、投資家...
投資スタンス

リタイア後の投資で変わったこと。

会社員時代とリタイア後で、投資手法って変わるものなのでしょうか。定期的な収入が入らなくなったというのは大きな違いではありますが、近年は「入金投資法」の出番もすっかりなくなり、給与振込口座内で生まれた余裕資金はひたすら定期預金や投資信託の積...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました