スポンサーリンク
投資スタンス

テンバガーが主力でなかなか取れない理由(その3)。

その1・その2では、テンバガーが主力でなかなか取れない理由を考えてきました。では実際に私はテンバガーというものに対してどう向き合っているのか、ここで書いておこうと思います。 テンバガーの前にツーバガー。 テンバガー(Ten B...
投資スタンス

テンバガーが主力でなかなか取れない理由(その2)。

前回の続きです。この【7564】ワークマン のチャートにおける「A」を「雌伏期」、「B」を「雄飛期」と名付けることとします。 ここで市場参加者を「トレーダー」と「投資家」に大別し、各時期におけるそれぞれの行動を見ることで、テンバガー...
投資スタンス

テンバガーが主力でなかなか取れない理由(その1)。

NIKKEIの日の丸テンバガー大研究、楽しく読ませていただきました(ちゃっかり私も一言だけ登場もしていますが)。 やはり多くの人にとって意外感があるのは、リーマンショック以降、5社に1社は期間中にテンバガーを達成して...
旅行

旧三井銀行小樽支店 ・帰途~20年7月道北・道央旅行記その17

3館のうち、残りは旧三井銀行小樽支店です。往時の「北のウォール街」の雰囲気が伝わる立派な建物です。 地下の貸金庫室です。 この建物は三井銀行小樽支店として1927年(昭和2年)に竣工されました。以降、1943年...
旅行

似鳥美術館・ステンドグラス美術館~20年7月道北・道央旅行記その16

ルタオ本店に続き、小樽芸術村にやって来ました。ここは「小樽市指定歴史的建造物」や 小樽市指定の有形文化財を使用した複合的な文化施設で、ニトリホールディングスが事業主体となっております。こちらも株主としては足を運ばざるを得ませんね。 ...
旅行

小樽運河・ルタオ本店~20年7月道北・道央旅行記その15

中断していた旅行記を再開します。7/9(木)、旅行5日目です。コンフォートホテルの朝食はお弁当形式でした。こういう経験も臨時のものであって欲しいですね。 札幌からは函館本線。 石狩湾を間近に見つつ、列車は颯爽と...
ろくすけカブス

ろくすけカブスのスタメン状況(20.7.31)

7月末のろくすけカブスです。上位5銘柄への集中度合いが一段と高まりました。eBASEとニトリHDが好調だったのと、下位銘柄及び優待株を売却してダブルエーを買い増ししたのが大きいです。だいぶメリハリが付き、しばらくはこの5銘柄が中心になりそ...
今月の売買

今月の売買(20年7月)

7月の売買です。 《買い》【6235】オプトラン(追加×5)… 受注活動停滞による通期下方修正の懸念があり、2Q決算発表前で神経質な株価推移となっておりますが、セールスエンジニアによる直販体制というキーエンス的な要素を高く評価し、ろ...
投資日記

銘柄分析記事、書くならこうしたい。

悩ましい銘柄分析記事。読まれにくい理由として、前回以下の3つの理由を挙げました。 そもそも、その銘柄に関心が無い。ボリューム過多。実は中身が薄い可能性。 それぞれへの対処方法として、次のように案を考えてみました。 ...
投資日記

銘柄分析記事は読まれない。

ブログを書かれている方には共感いただけるかと思うのですが、銘柄分析記事って手間がかかるわりにはあまり人気が無いんですよね。当ブログにおいても、「ろくすけカブス」「今月の売買」「投資スタンス」のカテゴリーはよく読んでいただいているのですが、...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました