スポンサーリンク
旅行

「しまんとグリーンライン」予土線(1)土佐大正駅へ~24年4月 宇和海・四万十旅行記その10

「鉄道ホビートレイン」に乗り、予土線の車窓を満喫致します。高知県内においては、日本最後の清流と称される四万十川の上中流域に沿って走る路線であることから、「しまんとグリーンライン」の愛称が与えられています。こちらも「四万十・宇和海フリーきっ...
旅行

「鉄道ホビートレイン」に乗車~24年4月 宇和海・四万十旅行記その9

旅行3日目の4/11(木)です。 一本松温泉 あけぼの荘さんの朝食。見た目は普通ですが、お味噌汁とご飯、そして焼き魚がとっても美味しかったです。 お土産に、併設されている売店でこちらの「みしょうゴールド」(河内...
2024.04.22
読書

ハワード・マークス『市場サイクルを極める: 勝率を高める王道の投資哲学』を読む。

2018年11月に買って、ずーっと「積ん読」していた本です(笑)このところ動画などでも妙に日本株がもてはやされる機会が増え、古くからの日本株投資家としては悪い気はしないものの、どこか居心地の悪さを感じておりました。いずれ大きな下げが来ても...
旅行

一本松温泉 あけぼの荘~24年4月 宇和海・四万十旅行記その8

「石垣の里」は大きな集落ではないのですが、興味津々で見て回っていると、あっという間に時間が過ぎていきます。 ここから出るあいなんバスは、一日たった四本です。 最後に石垣を見上げて… この日最終のバ...
旅行

外泊「石垣の里」(2)~24年4月 宇和海・四万十旅行記その7

(愛媛・高知で震度6弱の地震がありました。地震があまり無い地域なだけに備えがしっかりしているのか心配でしたが、この「石垣の里」でも崩落が7か所確認されたそうです。一日も早い復旧をお祈り申し上げます。)石畳の細い道に、消防車マークの描かれた...
2024.04.19
旅行

外泊「石垣の里」(1)~24年4月 宇和海・四万十旅行記その6

市場食堂のある愛南漁協深浦本所を後にし、正面に見える山の向こうの愛南町中心部に向かって歩いていきます。こういう船着き場を見ると、ヤマハの船外機がないかチェックしてしまう今日この頃(笑) 鯆越(いるかごえ)トンネルを抜けると…...
2024.04.19
旅行

愛南市場食堂~24年4月 宇和海・四万十旅行記その5

4/10(水)、旅行2日目です。(アイキャッチ画像は、宇和島駅前です。) 「スーパーホテル宇和島駅前天然温泉」さんの無料朝食ビュッフェ。ホテルカレーと、意外とパン類が美味しかったです。 宇和島駅から宿毛駅行きの...
投資スタンス

有事の際のポートフォリオ・チェック。

「はいはい、また有事ですね」こういう時は、平常時にはあまりしない、ポートフォリオの総点検をします。不安や恐怖にとらわれて、余計なことをしてしまわないためでもあります。具体的には、個社ごとに以下の2つを行います。 「価値」と「価格...
旅行

宇和島城・宇和島鯛めし~24年4月 宇和海・四万十旅行記その4

宇和島城の天守にやってきました。標高約73mの丘陵地から望む宇和島湾。明治以降に埋め立てが進んでおりますが、元々は2辺が海に面し、3辺が海水を引き入れた堀となる、五角形の縄張でした。(Wikipediaにある「空角の経始(あきかくのなわ)...
2024.04.25
旅行

「重要文化的景観」遊子水荷浦の段畑(2)~24年4月 宇和海・四万十旅行記その3

段畑の端っこから。「天と地と海のはざまに生きる」パンフレットに書いてあった素敵なフレーズですが、まさにその通りの「半漁半農」の暮らしを象徴する風景が広がります。柑橘類もなっていて、下の直売所でも売られていました。 山の尾根に...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました