スポンサーリンク
投資スタンス

成長と膨張の間で。

先週の金曜日、恩株として最後の1単元を残していた【8876】リログループ を売却しました。たまたまですが、2011年の初回購入から10年経過したところでの売却になります。売却した理由は、 今の自分の投資スタンスと合わなくなっており、保有し...
投資スタンス

カタリストの有無は気にならない。

株価を動かすイベントや材料である「カタリスト」。「株価=EPS×PER」としてとらえれば、PERを大きく動かす可能性のあるカタリストが、多くの人に好まれるのはよく分かります。ただ私個人としては、カタリストの有無を、株を購入する際の判断材料...
読書

ビル・ゲイツ『地球の未来のため僕が決断したこと 気候大災害は防げる』を読む。

ビル・ゲイツ氏の話題の新刊です。気候変動及びそれが地球環境に与える影響については、私も不勉強ではありますが、実際にそれを意識しながらポートフォリオに組み入れている企業も複数あります。「気候変動」は重要な「長期潮流」の一つとして外せないので...
ろくすけカブス

ろくすけカブスのスタメン状況(21.8.31)

8月末のろくすけカブスです。8月もHOYAを筆頭に、外需主体の大企業に牽引してもらった月となりました。機関投資家の運用上のマストアイテム的な企業を組み入れておくことは、一定の安心感を生みますね。やはりポートフォリオの中にもそれぞれの役割が...
今月の売買

今月の売買(21年8月)

8月の売買です。 《買い》 【3835】eBASE(追加×7) … 760円台までありましたので、今月は多めに買いました。1Qの減益は、期中業績のパターンを把握している長期スタンスの投資家にとっては、二重の意味で恵みの雨...
投資スタンス

「機会事業的」投資を止める。

私の敬愛するみさき投資の中神さんは、世にあまたある事業を「機会事業」と「障壁事業」とに二分した上で、よく長期投資家の投資プロセスについて説明しています。以下は、みさき投資のNEWS LETTERからの引用です(太字は当方によるものです)。...
旅行

白川郷(2)~2021年8月信州・飛騨アルプスワイド旅行記その14

引き続き白川郷です。茅葺き屋根には花が良く合いますね。 20分間隔で出ているシャトルバスに乗り、小高い丘の上にある萩町城跡展望台までやってきました。合掌造りが点在する美景を一望できます。 この季節は緑が映えます...
旅行

平湯温泉 もずも(3)・白川郷(1)~2021年8月信州・飛騨アルプスワイド旅行記その13

旅行4日目、8/6(金)です。もずもさんの朝食。 やはり朴葉味噌は最強です。ごはんのおわかりをして、昼食抜きにすることにしました。 もずもさん、自家源泉のお風呂・お食事・静けさ、そして大変寝心地の良いベッドのマ...
読書

田中靖浩『会計の世界史 イタリア、イギリス、アメリカ――500年の物語』を読む。

発売から約3年が経とうとしておりますが、最近まで長期積読にしていたベストセラー本です。会計の成り立ち・変遷を、世界史とドッキングさせることで、数字や難しい会計用語を使わずにわかりやすく解説しています。まさに文系脳のための本ですね。【簿記と...
旅行

平湯温泉 もずも(2)~2021年8月信州・飛騨アルプスワイド旅行記その12

お風呂を楽しんだ後、部屋でダラダラしていたら、あっという間に夕食のお時間になりました。ラウンジはこんな感じです。このお宿は従業員の方々を含めてほとんど人を見かけることがなく(コロナ禍だからということではないと思います)、とても静かでいいで...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました