2021-02

スポンサーリンク
投資スタンス

「遠きをはかる者は富み 近くをはかる者は貧す」。

昨日の記事に関連して。投資家は四半期決算におけるコンセンサスを異様に気にし、その「答え合わせ」によって決算シーズンは悲喜こもごもの日々を送ることになりがちです。しかしながら、企業を経営する側は、四半期単位の結果をゴールに日々事業活動を行っ...
投資スタンス

5年後の姿を考えています。

決算シーズンも週明けでひと段落ですね。今回はコロナ禍で元々の業績予想が保守的だったのもあって、通期の上方修正を出したり、あるいはそれが確実なところも多かったです。それでも翌日は株価が急落するものがやたら多く、「決算プレイ」の難易度が増して...
銘柄研究

【7683】ダブルエー 医療従事者支援 第2弾!

ダブルエーによる医療従事者支援のキャンペーン、応募期間 2/8(月)~2/21(日)で第2弾が行われております。今回はなんと5万足で、介護事業者の方も追加で対象となりました。この規模感、そして要望を受けての臨機応変な対応、流石ですね! ...
読書

エル『英語力・知識ゼロから始める! 【エル式】 米国株投資で1億円』を読む。

アーリーリタイア組の数ヶ月先輩である、エルさんの初の著書となります。本日発売ですね。エルさんは米国株の中長期投資が原動力となってアーリーリタイアを実現されており、この本もその流れに沿った内容となっております。年代や初期投資額に応じたケース...
投資スタンス

市場は愚かではないが、賢明でもない。

『京都企業が世界を変える』というNVICの奥野一成さんが共著者として名を連ねている本があります。(日本電産他、京都企業5社の経営者による講演の収録、京都企業独自の価値の解説、グローバル企業への投資、長期投資の意義と実践が主な内容でオススメ...
読書

石川臨太郎『資産を作るための株式投資 資産を遺すための株式投資』を読む。

世の中FIREブームはまだまだ続いているようで、「会社員生活を早く辞めたい」という理由で投資に取り組まれている方も多いかと思います。そんな方にぜひ読んでいただきたいのが、2019年に65歳で亡くなられた石川臨太郎さんのこの本。タイトルの通...
投資日記

暴落に備えておく。

金曜日の東京株式市場は良い締まり方であったので、高揚感・多幸感のある週末を迎えている方も多いかと思われます。こういう時こそ、いつ起こるか分からない暴落への準備をしておこうという気に、私はさせられます。具体的に何をするかと言うと、1.銘柄ご...
投資スタンス

苦境期にあえて投資する ~ 【7085】カーブスHDのケース。

【2157】コシダカHD からのスピンオフにより、新型コロナウイルスの感染拡大下の昨年3月、環境的に最悪のタイミングで上場した【7085】カーブスHD。私は昨年4月に目いっぱい追加投資したのですが、その時から株価は2倍になっています。直近...
2021.02.22
銘柄研究

【6264】マルマエ ~ バイク部品で走り出す 行き先も解らぬまま(3)

当社の強み ユニークな企業沿革と社長の経歴から来る、半導体製造装置部品メーカーとしての当社の強みをまとめてみます。・オートバイの部品製造時代から、レースのような極限状態で破損しないような材料や構造を考え、頑丈で複雑な形状の加工に取り...
銘柄研究

【6264】マルマエ ~ バイク部品で走り出す 行き先も解らぬまま(2)

前田社長の経歴 当社を語る上で、前田社長のユニークな経歴は欠かすことができません。ネット上で拾い集めた情報(前田社長の昔のブログを含めて)を私なりにつなぎ合わせると、以下のようになります。・1966年、鉄工所経営の厳しい両親の元に生...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました