吹割の滝~22年10月 新潟・群馬秋の渓谷歩きその5

山あるき・ウォーキング

遊歩道を歩いていくと、間近に国の天然記念物である吹割の滝を見ることができます。

川床の岩盤が水に浸食され、大きな裂け目ができた形です。

大迫力の滝を動画でお楽しみ下さい。

落差は約7m、幅は約30mあります。

奇岩が迫る周囲の渓谷の景観も素晴らしいものがあります。

そのネーミングの由来がごもっともと思われる、鱒飛の滝。
こちらもなかなか豪快です。

いったん国道120号に戻りまして、吹割大橋を渡ります。

今度は川の反対側から滝を見下ろすコースです。

まず第三観瀑台。

こちらは六角堂よりも、より全体を眺められる感じです。

第一観瀑台の方は、だいぶ木々が邪魔してしまっていますね。

こちら側の遊歩道には熊よけの鈴もありました。

最初はかなり登りが急でしたが、基本的には歩きやすい道でスニーカーでも大丈夫です。

上流側にある吹割橋から。

さらに上流に目をやると、澄んだ水と紅葉の色合いに目を奪われます。

続く浮島橋から、吹割の滝方面を眺めます。

手前にはキラキラ光る水面と千畳敷が広がっていました。

この季節は毎週のようにどこかに出かけたくなります。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
↑ ポチっとお願いします。

コメント

  1. 伏見の光 より:

    吹割の滝、いいですね。周辺の岩は花崗岩でしょうか。
    群馬、栃木、茨城などは関西からは遠い感じがして、なかなか行く機会がないです。
    滝で印象的なのは、称名の滝、那智の滝、白糸の滝、陣馬の滝(福山雅治出演のCMでロケ)、千尋の滝(屋久島)などかな。また、あちこち探して行ってみたいです。

    • 6_suke 6_suke より:

      川床は凝灰岩や花崗岩で形成されているようです。

      関西からだと確かに北関東は空港から遠いですし、アクセスしにくいですよね。

      滝も色々行かれているんですね。

タイトルとURLをコピーしました