鎌倉アルプス(日帰り山あるき)

山あるき

6/1(水)に鎌倉アルプス(天園ハイキングコース)に行ってきました。

北鎌倉駅を降りて徒歩20分弱のところにある建長寺からスタート。
なお今回は珍しく妻と一緒だったということもあり、写真は少なめです。

建長寺は見所の多いお寺ですね。
こちらは建長寺本尊 地蔵菩薩坐像。

法堂の天井に描かれた水墨画の雲龍図が見事です。

庭園の裏側に回ると、ここからは天園ハイキングコースへと続く長い石段が待っています。

半僧坊の目印となる天狗像たちが出迎えてくれます。

さらに約150段の階段を上ると、勝上献展望台です。
鎌倉の街と相模湾が見渡せる絶景!
建長寺も右下に見えます。

雲がかかっていましたが、一応富士山も見えました(一眼を持参してこなかったので、望遠はきついです)。

ハイキングコースはこんな感じです。
鎌倉ではあるのですが、自然豊かで人とのすれ違いもあまりなく、気持ちよく歩けますね!

降りる時にロープを使う箇所はありましたが、総じて安全に歩けます。

最高地点の大平山(159m)。

ここから下ると、真横は鎌倉カントリークラブ。
打ち下ろしのホールのすぐ上も通ります。
駐車場には車がたくさん停まっていて、これまでの歩みとのギャップに何とも言えない気分になれます(笑)

天園。
ここからは下っていき、鎌倉市街地へと入っていきます。

3時間ほど歩いたでしょうか、無性にビールが飲みたくなってきました。

お昼時ということで、小町通りにある「秋本」さんに入りました。
お店は少し高級感のある佇まいです。

妻は数量限定の「生しらす丼」をオーダー。
少し分けてもらいましたが、朝獲れの生しらすはやはりたまらないですね!

私は「鎌倉やさい天丼」。
想像していたものと違ってボリューミー!!
野菜本来の甘みが感じられ、揚げ方も絶妙で大変美味しくいただきました。

このお店は当たりでしたね。
受付で少し並んだだけのことはありました。

修学旅行か校外学習か分かりませんが、複数の中高生の集団もいた賑やかな小町通りを抜け、鎌倉を後にしました。

観光と合わせて半日楽しむのにはもってこいのハイキングコースですね。

この後、鎌倉殿のファンである妻は、鶴岡八幡宮境内にある大河ドラマ館へと向かったのでした。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
↑ ポチっとお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました