養老渓谷(1)(日帰り山あるき)

山あるき

12/3(金)に遅めの紅葉が楽しめる、千葉県の養老渓谷に行ってきました。

五井駅から小湊鉄道に乗ります。

上総村上駅には、宇宙飛行士(「房総里山芸術祭 いちはらアート×ミックス2020+」の芸術作品)がおりました。

房総半島ど真ん中の風景。

養老川を渡り。

養老渓谷駅に着きました。

五井駅からそうでしたが、紅葉シーズン真っ盛りならではのこの混雑ぶり。

バスに乗り、原の台バス停で下車。

本来、ここから「滝めぐり遊歩道」を歩いて行けるはずだったのですが、土砂崩れのため通行止めになっていました。

車道を歩いていると、途中「粟又の滝展望台」からスケール感のある滝が見えました。

あそこに向かって歩いていきます。

遊歩道に入ります。

坂を下っていくと、でっかい滝が目の前に。

飛び石で対岸に渡り。

紅葉と粟又の滝を堪能します。

なだらかな岩盤をゆるやかに流れ落ちる滝は、どこか優雅に感じられますね。

養老川の流れを間近に感じる遊歩道を歩き、奥に向かっていきます。

途中の千代の滝。

万代の滝。

この先が通行止めとなっていた箇所で、引き返すことにします。

空気がひんやりしていて、とても気持ちいいです。

粟又の滝まで戻ってきました。

平坦なコースなので、老若男女楽しめますね。

関東最後の紅葉を楽しむのにいい場所ですね。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
↑ ポチっとお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました