ブログを書くことの思わぬ効用。

雑記

旧ブログから通算すると、ブログを13年以上続けていることになります。

皆様に読んでいただけていることが継続の一番のモチベーションとなっておりますが、書くこと自体が自分にプラスになっている面も大きいです。

本日はブログを書くことの思わぬ効用について書いてみます。

頭の中をスッキリできる。

投資を続ける中で、さまざまな悩みが発生し、その対策を検討したりします。

本を読んでいると、新たな気付きを得られたりします。

ふとした瞬間に、投資アイデアが浮かぶこともあります。


こうした諸々が知らず知らずのうちにたまってきて、何もしないと頭の中が雑然としてくるんです。

それを整理していく中で、だんだんと考えがまとまってきます。

ある程度まとまった段階で、ブログ記事としてアウトプットする。

すると、頭の中はスッキリ!!

これがブログを無理なく続けられている大きな理由の一つである気がします。


まれに「長期投資を啓蒙するんだ!」といった気持ちが生じたこともありましたが、私の場合はそれが「野望」にまでは至らず、まあ長続きしませんでした。

むしろ、「頭の中をスッキリさせるために書く」くらいの気持ちでいた方が、経験上良いことが分かっています。


ここまでの目的であれば、個人的な日記で済む話です。

ただ、どうせならば公開することで、書いていることに共感いただける方との交流もしてみたいので、ブログを続けているというわけです。

後で振り返ることができる。

こうして頭の中をスッキリさせられる反面、忘れてしまうことも多いです(年齢のせいもある…かも?)。

日記と違ってブログの良いところは、後で検索できることです。


「昔どんなこと書いてたっけ?」と、自分の記事に対してキーワードで検索をかけることも多いですね。

「昔からいいこと言ってたじゃん(自画自賛)」となることもあれば、「昔は青かったなあ」としみじみ思うこともあったり。

成長しているかどうかは別として、自分自身の変化を感じるのも面白いです。


旅行記の場合は、旅の記憶を呼び起こすことができるのも大きいですね。

身軽に生きる。

必要になった時に取り出せるようにしておいて、いったん頭の中から荷物をなくし、身軽に生きる。

旅と同じように、生きる上でもできるだけ荷物は軽い方がいい。

そんな風に考える自分にとって、ブログは身軽に生きるためのツールとしてうってつけだったのでしょう。


わりと投資ブログの中ではフリースタイルで書いている方だと思うのですが、おかげさまで時間とともに読者の方が増えてきているのを感じます。

私自身は自然体でありつつも、読んでいる方々にとって参考にしていただける部分があったのだとしたら、嬉しい限りです。

ブログを通じて知り合った方々に助けていただいたことも多々あります。継続を第一にやっていきたいです。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
↑ ポチっとお願いします。









コメント

  1. ねこまにあ より:

    13年以上とは、すごいですね!
    私は大後輩ながら、いちブロガーとして共感する部分がたくさんありました。

    また、最後のところ、

    > 私自身は自然体でありつつも、読んでいる方々にとって参考にしていただける部分があったのだとしたら、…

    ろくすけさんのブログ、まさに私はそのように認識しておりまして、投資ブログでありながら、読み物としてつい読んでしまう、そんな感覚でいつも楽しみにしております。

    勝手ながら、いつかお会いして直接お話を伺ってみたい、などと妄想しています。笑

    • 6_suke 6_suke より:

      感情を思いっきり込めて書いている時もあるだけに、読み物として読んでいただけるというお言葉、大変嬉しいです!

      私もご迷惑でなければ、ねこまにあさんにお話を伺ってみたかったこともあるので、(株主総会では無理ですが)仙台方面に行くことがあれば連絡させていただきたいと思います。

      • ねこまにあ より:

        個人的に、THE投資ブログ、のようなものが苦手なんです。
        「稼ぎたい」「注目されたい」という目的が透けて見える気がして、鼻白んでしまいます。

        なので、読み物として読めるブログが好きですし、そういうブロガーさんを尊敬しています。好意的な意味にとってもらえて嬉しいです(^^)

        ぜひお話ししてみたいです!仙台方面にお越しの際はぜひお声がけください!
        (株主総会であれば、この機会にアイリスオーヤマとかいかがですか?笑)

        私もお近くに行く機会があればご連絡させてもらいたいです。

        • 6_suke 6_suke より:

          諸々ありがとうございます!

          アイリスオーヤマは残念ながら非上場なので(上場していたら買いたいところです)、
          東北の温泉旅行でも計画した際にはお声がけさせていただきます。

タイトルとURLをコピーしました