知床五湖めぐり(1)~20年9月知床・網走旅行記その4

旅行

9/16(水)、旅行2日目。

ホテル季風クラブ知床さんの朝食です。
自家製のいくらの醤油漬など、素朴ながらこだわりの品を少しずついただけるのがありがたいですね。


サラダのドレッシングも自家製でした。
近年いただいた中では、トップレベルで満足度の高い朝食であったように思います。

宿は連泊としまして、本日は知床1日ガイドツアーです。

午前中は知床五湖です。

この外周3kmを案内を受けながら歩くのですが、地上遊歩道を散策するためには、まず知床五湖フィールドハウスでレクチャーを受講する必要があります。

「人間がヒグマの棲み処にお邪魔をさせていただく」「出会わないようにする」という意識の徹底ですね。

高架木道の方であれば、散策は自由です。

歩みを進めると、程なくアカゲラに遭遇しました。
写真の中央の木を突いているのが確認できます。

こちらは木を登ったヒグマの爪痕です。

日本で最も危険とされ、殺人キノコとも言われるドクツルタケ。

最初の湖、五湖です。


アカゲラが突いた木。
この穴の中でヒナを育てます。

コロナ禍で閉鎖していて人通りの無かった時期だからこそ、遊歩道のすぐ脇の木でも巣を作れたようです。
こんな所にも新型コロナの影響があったんですね。

四湖です。

硫黄山のシルエットが静かな湖面に映り込み、とても美しいです。

三湖です。

湖をぐるっと回ります。
やや雲がかってはいましたが、知床連山の眺めを楽しむことができました。

この四連休は自宅でのんびり過ごします。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
↑ ポチっとお願いします。

コメント

  1. MARCHAN より:

    湖面に知床の山々が映った風景、すばらしいですね。ラッキーでした。
    私もこの風景を見たくて、知床五湖を訪れたのですが、山々の姿は見られませんでした。
    でも、熊にも遭遇せず、美しい自然の中を歩けただけでも感謝しています。
    摩周湖は霧で全く見えなかったけど、代わりに、神の子池という澄み切った神秘的な池を
    案内してもらいました。
    株と同じで、自分の思うようにいきませんでしたが、予定外でいいこともありました。

    • 6_suke 6_suke より:

      神の子池も吸い込まれそうな青が印象的でいいですよね。

      予定外になってしまったとしても旅を楽しめるMARCHANさんも、また素敵です。

タイトルとURLをコピーしました