米原のおすすめランチ~19年12月福井旅行記その9

旅行

12/19(木)、旅行最終日です。
早朝、いまい旅館の部屋から見る日本海には漁火の灯った漁船が浮かび、いい感じに。

朝食には焼き鯖、イカ刺しが出てきました。

湯豆腐も。
やはり一味違います。
宿泊者の高評価もうなづける宿でした。

帰途に就きます。
バスで武生駅に戻り、再び北陸本線へ。

敦賀で特急しらさぎ号に乗り換え。
当初のプランでは日本海さかな街まで行くつもりだったのですが、もう魚介類は十分堪能したということで取り止め、またの機会ということに。

米原で下車です。
新幹線の停まる駅の割にびっくりする程周りには何もないですが(駅前の平和堂も建て替えのため閉店中)、事前に候補の一つとして調べていたお店でランチをいただくことにしました。

駅から歩いて5分強の福来路巣(ふくろうず)さん。
ヤンマーやフジテックなど周囲のメーカー関連の社員が集うのでしょうか、かなり賑わっていました。

お目当てはこちらの1日30食限定の日替わりランチ。

これだけ品数あって1,000円。

しかも食後のコーヒーかアイスまで付いてくるという…。
(諸事情あって、両方いただきました)
かなり満足感が高く、今後も機会があれば利用したいと思いました。

色々当初プランからの変更はありましたが、食に観光に楽しめた旅となりました。

余談ですが、今回はHameeの優待で入手したこちらのマルチドライバッグが大活躍しました。
コインロッカーに大きな荷物を入れて歩き回るにはちょうど良い大きさ(500mlペットボトル+新書が入る位)で、コンパクトに収納もできますし、今後も旅行で活躍しそうです。

《3日目:12/19(木)の旅程》
大浜-福井鉄道バス・武生越前海岸線→9:58 武生 10:32-JR北陸本瀬→11:04 敦賀 11:10-しらさぎ6号→11:45 米原 12:57-東海道新幹線・ひかり520号→帰途

(旅行記終わり)

今年は総会をからめた旅行をたくさんしたいです。まず2、3月の権利取得が大事ですね。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

コメント

  1. Werder Bremen より:

    旅慣れた、鉄道ファン(?)のブログ主さんにこのチケットのお得度を判定して頂きたく情報提供します(↓、2ページ目もみてね)。
    https://digitalpamph.nta.co.jp/osa0523/book/?meta1=kansai#target/page_no=1
    通称「バリ得こだま」と呼ばれている日本旅行関西地区店舗で限定販売のチケットです。こだまは新大阪-博多の乗車時間が4~5時間。それでも指定席定価が1.5万円を割引価格6900円で買える。勿論、変更不可とか博多まで有効でも小倉で降りたら全額別払いとか、新大阪駅から有効で他の大阪市内のJR駅からは乗れないとか、いろいろ制限はありますが前日まで空席があれば売って貰える。そこのパンフに載っている選択肢の中で特に「お得度マックス!」と思えるのが、「ひかり491号」です。これ博多まで2.5時間で粗「のぞみ」並みの速さ。しかもオプションでグリーン車に500円でアップグレードできる。ひかり491号はN700系で「のぞみ」に使っている車両と同じですよね?ポンコツ0系グリーン車ではない(汗)。定価2.1万円を7400円・・・。判定&評価、よろしくお願いします!

    • 6_suke 6_suke より:

      このチケットの存在は知っていたんですが、使う機会が無かったですね。

      もし大阪近隣に住んでいたら九州に行くのに間違いなく使い倒していたハズです(笑)
      山口県横断はやはり新幹線使わないとキツいですからね。
      ひかり491号は時間帯もいいですし!

      ということで、ぜひご利用いただければと思います!

タイトルとURLをコピーしました